1. トップページ
  2. 全国研修事業
  3. 研修ジャンル

全国研修事業

モチベーション?意欲・やる気づくりでいつも元気?

いま、介護・福祉現場で働く人たちから「研修会でモチベーションアップの話が聞きたい」という声が寄せられます。その背景に、複雑になる制度や職場の人間関係へのストレスだけでなく、利用者(家族)からの苦情や重度化する利用者への不全感や無力感などが深刻化しています。モチベーションダウンすることが日常的になり、やがては「燃え尽き症候群」にいたる人も生まれています。

そこまでではなくても、心が疲れる、やる気がわかない、怒りの感情がすぐに起こる、利用者(家族)にやさしくなれない、など「心の葛藤」に悩むケアマネジャーや介護職員、看護師は急増しています。
いまこそ、仕事に前向きになれる、日々元気でいられるモチベーション技術が求められているわけです。

感情社会学の「感情労働」の理論をベースに、モチベーションダウンの要素を明らかにし、プロフェッショナルとしてモチベーションアップを技術として身につける考え方と手法を学びます。

対象

ケアマネジャー、介護職、医療・看護職、施設主任クラス、指導者層

人数

30~300人(応相談)

時間

4~6時間(グループワークを含めて)

研修の主な構成

  1. ケアという仕事・相談援助という仕事と心のストレス
  2. モチベーションと感情労働
    (ケアの仕事とモチベーション/モチベーションと感情労働の関係/感情ルールとモチベーション)
  3. 専門職のモチベーションのポイントは「業務内容」と「転機」にあり
    (仕事の向き・不向き、職務上の立場など/多忙、疲れ、人間関係、体調・健康/就職、異動、配属、配置、転職・転属)
  4. 職員満足度とモチベーションアップの勘所
    (生の満足度と仕事の満足度/自分のタイプを知ろう?性格、価値観、感情、育ち、経験、力量?/自分のモチベーション・ポイント)
  5. モチベーションアップの勘所
    (モチベーションアップ5つのキーワード/明日からできるモチベーションスキル)
  • 全国研修事業
  • ケアタウン向け東京スクール
  • 施設向け平日セミナー
  • コンサルテーション
  • メルマガ元気いっぱい
  • 著書・監修・雑誌連載
  • 研修及び事業委託のご相談
  • ケアタウン総合研究所の概要
携帯サイトQRコード
携帯サイトQRコード
m.caretown.com