1. トップページ
  2. ケアタウン東京スクール
  3. スクール内容

ケアタウン東京スクール

【第1回】CADLの視点に立ったケアマネジメント実践報告&シンポ

「CADL」とは、ADLとIADLに大きく影響を及ぼす新しい因子「CADL:文化的日常生活動作(価値観・意欲・動機づけ・生きがい)」として新たに定義された領域概念です。このCADLの視点で、アセスメント&ケアプランの作成を実践研究をしているのが日本CADL研究会(代表:高室成幸)のメンバーです。
CADLの視点で利用者の個別性やその人らしさ(本人らしさ)、強さ・願い・望みをケアプランに活かすことで、数か月で、利用者(家族)が変わり、チームが変わり、ケアマネジメント全体像が変わった実践報告とフリーシンポジウムを行います。
研修内容 プログラムは下記からご覧いただけます。
タイムテーブル・内容(PDF)
講師 高室 成幸
日時 11月17日(日)13:00~17:00※終了
場所 東京テクニカルカレッジ(東中野校)[ 会場案内図
東中野駅(JR総武線、都営大江戸線)より徒歩3分
定員 30名
参加費 2,000円
  • 全国研修事業
  • ケアマネジメントの学校
  • 施設マネジメントセミナー
  • コンサルテーション
  • メルマガ元気いっぱい
  • 著書・監修・雑誌連載
  • 研修及び事業委託のご相談
  • ケアタウン総合研究所の概要
携帯サイトQRコード
携帯サイトQRコード
m.caretown.com