ケアタウン総合研究所

  • Facebook
  • Facebook

ケアマネジメントの学校(オンライン版)

第12回(2021/10/31)めざせ、モニタリング&リスクマネジメントの達人!

「モニタリング」はケアマネジメント・プロセスの中心的作業です。月1訪問が原則ですが、コロナ下では三密への不安から、訪問拒否や回避、電話訪問が中心になっていませんか?利用者は感染の不安から外出を控え、心身の機能低下、認知症状が進行していませんか?

モニタリングとは「この1ヵ月と現状」の聴き取りを通じて現在の心身の状況を把握し、ケアプランとサービスの評価(アウトカム)、そして再アセスメントを行うことです。さらに「これからの1か月」を考えた必要な手立てを話し合います。ここでポイントとなるのがリスクマネジメントのノウハウです。

ケアチームと行うチームモニタリングの方法、モニタリングシートの作り方・使い方、支援経過記録の書き方などを学びます。

15名(先着順)限定の「すぐに使える実践セミナー」で「モニタリングの達人」をめざしましょう。

研修内容(主なプログラム)

<モニタリングの目的>
  • ケアマネジメント・プロセスの位置
  • モニタリングの「3つの目的」
  • ADL、IADL、CADL、健康のモニタリング
<モニタリングの方法>
  • 5つのモニタリング~観察・傾聴・立ち合い・電話・サービス担当者会議~
  • チームモニタリング
  • サービス事業所訪問
<モニタリングシートの活用>
  • モニタリングシートの3つの効果
  • 心身機能、意思疎通のモニタリング
  • 社会参加・人間関係のモニタリング
  • ADL、IADL、CADLのモニタリング
  • 生活環境、住環境のモニタリング〈評価シートの活用〉
  • 科学的介護(LIFE)とモニタリング
  • アウトカムと評価シート
<リスクマネジメントの方法>
  • ケアマネジメントにおけるリスクマネジメント
  • 利用者(家族)のリスクマネジメント
  • サービス事業所のリスクマネジメント
  • 災害時のリスクマネジメント
    ※なおプログラムは一部変更になることがあります。

※ワークショップなどを行い体験型で学びます。
※なおプログラムは一部変更になることがあります。

対象

介護支援専門員、主任介護支援専門員、相談支援専門員、地域包括支援センター職員など

講師

高室 成幸

日時

2021年10月31日(日)13:00~17:00

会場

zoom内オンラインセミナー会場
※お申し込み完了後にzoom入室用URLをお知らせします

定員

15名 ※先着順受付

受講料

一般:8,500円(消費税含む)
メルマガ & フェイスブック友達:7,500円(消費税含む)

一覧に戻る
お問い合わせはこちら