ケアタウン総合研究所

  • Facebook
  • Facebook

全国リアル研修

コミュニケーション力

介護現場・福祉現場で「悩んでいること」のナンバー1が意外にも「コミュニケーション」。コミュニケーションとは「意思の疎通」です。とかく「話し方」に着目されますが、。表情・態度・動作・文字なども大切なツールです。

そして、いまSNSなどのオンライン・コミュニケーションでは新しいスキルが求められています。

この研修では、現場ですぐに使える話し方・伝え方(オンライン含む)、演技ノウハウを使った話し方、表情や声のつくり方、プレゼンテーションの仕方などをワークショップもまじえながら楽しく学びます。「はやく試してみたい!」とモチベーションもいっきにアップする人気のセミナーです。

対象

ケアマネジャー、主任介護支援専門員、相談支援専門員、地域包括支援センター、施設管理者

人数

50~200人(応相談)
※オンライン研修も可(30人~最大80人)

時間

3~5時間
※研修時間、相談可

主な構成

  1. コミュニケーションに苦手意識を抱くのは?なぜ
  2. オンラインコミュニケーションの「残念な現状」はどうすればよくなる?
  3. コミュニケーションの目的と5つの要素
  4. 手持ち情報の共有の話し合い
  5. コミュニケーション5つの方法~声、文字、表情、動作、写真・動画~
  6. コミュニケーションの基本動作~うなずき、相づち、リアクション~
  7. コミュニケーション力向上スキル~促し、共感、要約、繰り返し~
  8. 実践的コミュニケーションスキル~ひらがな言葉、言い換え、エピソード化など~
  9. ワークショップ~体験してみよう!ミニエチュード~ など

≪参考テキスト≫

一覧へ戻る
お問い合わせはこちら